高知市周辺のマンション購入ならERA LIXIL不動産ショップ/ファーストエステート



世間では不動産をテーマにした番組が放送されていました。かくいう私も毎週見てましたが、専門用語に対して、かなり的確な注釈が入っており、「的確だなー」と思う反面で分かりづらい業界なんだなと再確認してしまいました。

話は逸れてしまいましたが、今回のテーマは分譲マンションの購入についてです。

「購入したい」と考えてはいるが、「どうしたらいいか分からない」「誰に相談したらいいのか分からない」「不動産会社の良し悪しも分からない」「誰かに相談するにも最低限の知識は取得しておきたい」などお悩みをお持ちの方は非常に多いと思います。

本記事では「マンション購入」について解説することで不動産購入へのイメージを持ってもらい、少しでもお持ちのお悩みの解決への糸口を提供できればと考えております。是非、最後までお付き合いをよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
高知市周辺の不動産のことなら、相続診断士や上級相続支援コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、2級建築士が在籍しているERA LIXIL不動産ショップのファーストエステートにお任せください。

高知市のマンション購入を検討している方は是非ご覧ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第1章 高知市のマンション基礎知識


近年、高知市においてマンション建設に活気があります。特に県外大手が参入してきたことで一時期に比べて大規模なものや商業施設などと組み合わさっている複合的なものが見られます。

高知市で流通しているマンションは新築マンションと中古マンションの2通りになります。特に人気のマンションは中古マンションとしての販売価格が新築時と「変わらない」または「高くなっている」ということも見られます。

高知市のマンション購入相場
前述した通り、マンションは「新築」と「中古」の2つに大別できます。

新築については各建設会社や投入されているシリーズ、広さや所在階にも変わってきますが、3,000万円を少し割り込むものから4,000万円を超えるものが多くなっております。

中古の場合は建物の築年数や立地、広さ、所在階によって様々ですが、築年数が40年程度経っているものは1,000万円以下から、15年から25年程度のものは1,500万円~2,000万円程度で購入できる場合がございます。特に中古の場合は価格層が広く、リフォームをしても比較的割安に購入できることがメリットです。

高知市でマンションが集まるエリア
次に高知市でマンションが集まるエリアですが、新築の供給が多いのは「高知駅、高知市中心地エリア」と「弥右衛門エリア」になります。

・高知駅、高知市中心地エリア
北本町や駅前町、追手筋、はりまや町、鷹匠町などの高知駅から県庁や市役所、鏡川までのエリアになります。高知市の中では最も高層な建物が多いエリアです。飲食店なども多く若年層から高齢のお客様まで人気のエリアです。

・弥右衛門エリア
高知駅から約1.5km(車で5分)の距離で杉井流、北御座、南川添、高そね、北金田、南金田、札場、南御座、北川添、北久保、南久保、海老ノ丸というエリアが含まれます。こちらは比較的新しく開発されたエリアで新しい住宅や店舗が非常に多いです。また飲食店やスーパーなども多く、ICにもアクセスしやすいことから車を使用する頻度が多いお客様に人気のエリアです。最近、整備された弥右衛門公園も非常に人気で週末は家族連れで溢れてしまってます。

また、中古マンションであれば、高須や神田、旭、イオン周辺にも点在しております。親元の近くで子育てをしたい方にはこちらも非常に人気なエリアになっております。

第2章 高知市のマンションを購入する流れ


こちらの章ではマンションを購入する場合の一般的な流れについて解説をしたいと思います。細かい部分はケースによって異なることはありますので、詳細は不動産会社や販売元に確認して進めていくようにしてください。

SETP1:資金計画・情報収集
物件を探し出す前にまずは資金計画を立てるようにしましょう。無計画に物件の情報収集(「資料や集めること」や「実際の物件を内見すること」など)を行うと費用が不用意に膨らんでしまうことになってしまいがちです。特に借入を行う方が多いと思いますが、借入は20~30年程度の長期に渡ります。

①月々の支払は?
②ボーナス払いは?
③借入の年数は?

この3点を決めれば、大体の予算が決まります。借入の支払は毎月のことに関わってきますので、事前に無理のない計画を立てるようにしましょう。

資金計画を準備したあとは情報収集を行うようになります。特に多くの方が重視されているのは「エリア」です。エリアは変えることができない大きなポイントになります。物件情報はご自身で不動産会社のHPやポータルサイトで調べることもできますが、日々の物件の動きとはどうしても遅れが出てしまいます。タイムリーに情報を持っている不動産会社に依頼しても調べてもらう方が得策だと思います。

STEP2:住宅ローン審査
物件の目星がついたら、金融機関の住宅ローンの事前審査を申込ましょう。現金で購入される一部の方を除くとほとんどのお客様は住宅ローンの借入を行われます。住宅ローンの借入を行うためには事前に審査に通過する必要がございます。

金融機関によっても違いますが、免許証・保険証・源泉徴収票などが必要になりますので事前に金融機関へ問い合わせをいただくとスムーズです。不動産会社の営業担当の方も住宅ローンに詳しい方が多いので相談してみるのもオススメです。

STEP3:重要事項の説明・売買契約の締結
無事にSTEP2の住宅ローンの事前審査も通過した場合は重要事項の説明と売買契約の締結を行うようになります。

重要事項や売買契約の内容は専門用語が多く不明な点が多いと思いますが、大事なポイントも非常に多いです。後々にトラブルにならないように根気よく質問をして不明なままで終わらないようにしましょう。
1時間~2時間程度の時間を確保して臨むようにしましょう。また売買契約を締結した後は金融機関で本審査の申込を行うようにしてください。

STEP4:決済・引き渡し
金融機関の本審査の承認後に決済と引き渡しを行います。

決済と引き渡しは借入を行う金融機関にて司法書士同席のうえで行います。当日までに不明なことがないように不動産会社や金融機関と連携を取っていきましょう。

第3章 高知市のマンションを購入する際に見るべきポイント


こちらの章では高知市などでマンションを購入する際に見るべきポイントについて解説をしていきたいと思います。こちらで解説するのは一部になりますが、マンション購入後に後悔することがないように自身の背景も含めてきちんとチェックをしていきましょう。

STEP1:通勤時間・最寄り駅までの距離
通勤距離や最寄り駅までの距離はマンション探しの際に重視する方が非常に多い項目です。

特に通勤はほとんど毎日のことになりますので、ストレスにならないように妥協しないことがポイントになって来ます。現在の住まいの近くや慣れ親しんだ場所であれば安心ですが、そうでない場合は平日に休みを取って通勤の時間帯に実際通ってみることも必要だと思います。

STEP2:間取り・設備
間取りや設備も重視している方が多いです。STEP1の通勤時間や最寄り駅までの距離に比べれば、後から手を加えることも可能です。ただし、リフォームで変更することができないなどの後から手を加えることが難しい場所には注意をしましょう。

リフォームでの変更が難しい場所:オートロックなどの建物自体の設備、ベランダの向きと眺望、駐車場・駐輪場への入り易さや前面道路の幅員、室内の導線など

STEP3:災害リスク
最後に災害リスクについても注意をしておきましょう。

特に高知市は南海トラフ地震などの影響も言われている地域です。比較的、頑丈なマンションとはいえ、津波の浸水エリアや土砂災害、地盤の強さ、液状化などのリスクは押さえておくようにしましょう。

その他にも管理費や修繕積立金の費用やその滞納歴、修繕積立金の残高、管理組合の有無や注意点なども押さえておいて欲しいポイントです。何度も容易に買い替えができない分、適度な慎重さを持ってポイントを確認いただければいいと思います。

第4章 高知市周辺のマンション購入ならERA LIXIL不動産ショップ/ファーストエステート


高知市やその周辺のマンション購入ならERA LIXIL不動産ショップ/ファーストエステートへご相談ください。

マンションの購入には前述した通り、注意しておきたいポイントは多くございます。
ERA LIXIL不動産ショップのノウハウも含めたバックアップ体制でお客様のサポートをさせていただきます。

詳しくは分からないので、まずはご相談だけという場合でも大歓迎です。ご相談・お問い合わせなど、心よりお待ちしております。

栗林弘幸の画像

この記事を書いた人:栗林弘幸
LIXIL不動産ショップ/ファーストエステートの栗林です。 グループ会社(エイブルネットワーク)にて賃貸と管理の現場を経験して、現在は中古住宅や売土地、収益物件の売却や購入のお手伝いをさせていただいております。不動産の売買に限らず、賃貸や相続相談、リフォームや満室経営について何でもお気軽にご相談ください。誠心誠意をモットーに対応させていただきます。

前へ 「【高知市】不動産売却の流れを地域密着不動産会社が解説」

記事一覧